bibliotic! journal

【bibliotic!】本入荷「文鳥文庫シリーズ」

手のひらに、文学を。

2015年夏、誕生したばかりの新しいカタチの本。

文鳥文庫

文鳥文庫

太宰治や芥川龍之介、宮沢賢治、森鴎外など国語の授業で必ず聞くほど有名な日本文学を代表する作品8冊が、じゃばら折の本になりました。
一番長いもので16ページ。
鞄や手帳の隙間にはさんでもかさ張らず、ちょっと一息つく間に読めてしまうものばかりです。

文鳥文庫

文鳥文庫は、
長くても十六ページしかありません。
十分くらいで読めてしまうものばかりです。
慌ただしい社会で、せわしない毎日を
過ごしているみなさまへ。
ちょっと一息つきながら、
文学にでも触れてみませんか。
(文鳥文庫 公式サイトより)

文鳥文庫
8話セットは箱に入っているので、プレゼントにもピッタリです。

昔読んだ本でも月日が経ち、あらためて読んでみると「こんな物語だったっけ?」と驚いたり、好きになったりすることがあります。
短い話の中に込められた、行間に込められた何かを捉える心が、年を重ねるごとに変わっていくからでしょうか。
知ってるつもりだった作品の新たな一面を発見したりします。

文鳥文庫

ちょっとしたコーヒータイムに。
休日の朝に。おやすみ前に。
気取らず、ささやかに、日常に日本文学をいかがでしょうか?


作品

001 『走れメロス』 太宰治 16P
002 『注文の多い料理店』 宮沢賢治 12P
003 『白』 芥川龍之介 14P
004 『変な音』 夏目漱石 8P
005 『堕落論』坂口安吾 12P
006 『檸檬』 梶井基次郎 8P
007 『手袋を買いに』 新美南吉 8P
008 『高瀬舟』 森鴎外 14P

1話 150円 / 8話 セット 1200円

文鳥社 公式WEBサイト http://bunchosha.com/buncho_bunko


bibliotic!_bnr

福岡県八女市本町1-17(MAPあり) /TEL 0943-24-8423
OPEN 11:00〜17:00 (木・金・土・日曜)

ちくちっくインスタ_link

About the author

bibliotic!

福岡県八女市の土橋市場にある本・雑貨&ギャラリーそして、ちくちっくの商品が買える小さなお店です。

本やモノを通じて。
生産者さんたちから直接学べるワークショップを通じて。
その他、いろんな企画を通じて。
皆さん1人1人の新しい物語がはじまる場所でありたいと思ってます。

お店のこと、商品のこと、ワークショップや企画のことなど
土橋市場を中心に、店主ウサガワが紹介させていただきます。

所在地:福岡県八女市本町1-17 土橋市場(MAPあり)
TEL:0943-24-8423
OPEN 11:00〜18:00 火・水曜 定休(祝日の場合はOPEN)

全国配送の通販サイトはこちらです↓↓↓
http://store.cictic.jp