bibliotic! journal

【bibliotic!】焼さんま専用醤油の試食会レポート

「焼さんま専用醤油」を実際に焼さんまにかけて味わう試食会を開催しました。

「焼さんま」を味わう試食会ではなく、「醤油」を味わう試食会。
そんな企画に即答でノってくださった「まる昌醤油醸造元」の四代目・堤 裕一郎さん。

焼さんま専用醤油 試食会
七厘と炭とサンマを持って堤さん登場。そして、時間前に火起こし。

「この『焼さんま専用醤油』を開発するにあたって、サンマを50匹くらい食べました(笑)」

という堤さん。
サンマにも詳しくなったそうです。

焼さんま専用醤油 試食会

「秋のはじめ9月が旬だと思ってる方も多いんですが、実はサンマは今が一番脂ののった美味しい時期らしいです。」

というわけで、朝買ってきたというサンマも「美味しいサンマ」の印、黄色いクチバシに、濁りのない目、頭から背中にかけて盛り上がり、厚みのあるものでした。

焼さんま専用醤油 試食会
時折、火柱が上がるほど脂がのりにのってるサンマ。
煙と共に食欲をそそる香りが漂いますが、今日はサンマを美味しく食べる日ではありません。
焼さんまを美味しく食べれる醤油を味わう日です。

焼さんま専用醤油 試食会
醤油をかけた瞬間、立ちこめる香ばしい醤油とサンマの香り。
白ご飯(or 生ビール)が欲しい……(笑)

焼さんま専用醤油 試食会
50匹食べただけあって、身のほぐし方の手際もさすがです。

焼さんま専用醤油 試食会
最初のお客様は、2週間前から楽しみにしててくださってた土橋マダム。
まる昌さんと同じ黒木町に住んでるお友達を連れて、堤さんとおしゃべりを楽しみながら醤油を味わいます。
お2人はなんと、堤さんのおばあさんとお友達でした(笑)

焼さんま専用醤油 試食会
白壁ギャラリーを散策後、土橋市場にやってきた人たちにも大好評。
サンマが焼き上がるまでお待ちいただくこともありましたが‥

七厘と備長炭で焼いたサンマが美味しい。
昆布とだいだいの旨味がきいた醤油もきっと美味しいはず。

そう予想して食べても、予想を上回る美味しさだったお客様も多かったようで、
最初は遠慮してた方々も、一口食べて「あ、美味しい!!?」と、すぐ醤油をご購入。
「すごい決断早いですね…」と堤さんも驚いてました(笑)

焼さんま専用醤油 試食会
サンマが沢山とれる北海道出身の方もおられ、「北海道で売ってほしい」と話したり、「さんま以外に何が美味しいですか?」と質問が飛び交ったり、「おかわりー!」って元気に言ってくれる女の子がいたり。
子どもたちからサンマが大好きな人まで、美味しく食べてもらえました。
実は「ワタ」や「血合い」といったクセのある部位が、また美味しく感じるお醤油なんです。

ゆるやかながらも、じっくりお客さまと話がはずむ楽しくて美味しい試食会でした。

さんまの香りを充満させてしまったのに、快くご協力してくださった土橋市場の皆さん、お越し下さった皆さま、そして「まる昌醤油」の堤さん。
楽しい1日をありがとうございました!


【関連記事】
「焼さんま専用醤油」を入荷しました。
焼さんま専用醤油 試食会


もちろん、通販でもご購入いただけます!

福岡産 焼さんま専用醤油

bibliotic!_bnr

福岡県八女市本町1-17(MAPあり) /TEL 0943-24-8423
OPEN 11:00〜17:00 (木・金・土・日曜)

About the author

bibliotic!

福岡県八女市の土橋市場にある本・雑貨&ギャラリーそして、ちくちっくの商品が買える小さなお店です。

本やモノを通じて。
生産者さんたちから直接学べるワークショップを通じて。
その他、いろんな企画を通じて。
皆さん1人1人の新しい物語がはじまる場所でありたいと思ってます。

お店のこと、商品のこと、ワークショップや企画のことなど
土橋市場を中心に、店主ウサガワが紹介させていただきます。

所在地:福岡県八女市本町1-17 土橋市場(MAPあり)
TEL:0943-24-8423
OPEN 11:00〜18:00 火・水曜 定休(祝日の場合はOPEN)

全国配送の通販サイトはこちらです↓↓↓
http://store.cictic.jp