bibliotic! journal

本藍染めと国産ガーゼ 展、無事終了。

3週間にわたり開催した「本藍染めと国産ガーゼ」
たくさんお越しくださり本当にありがとうございました。

平田織布さんの筑後産ガーゼに出会い、緒方かすり工房の藍染めを知り、藍染め体験を開催した時にAIGOTOさんとガーゼの良さを再認識して、AIGOTOさんとbibliotic!のオリジナル商品を作れないか?という話をして1年近く。
今年に入って具体的に打ち合わせをし、サンプル作りを始め、商品として仕上げて行くうちに、あっという間に4月になった感じでした。

平田織布さんのガーゼに出会ったのは「ちくちっく」としてウェブサイトを始めた頃、約3年くらい前になります。
こんなに気持ちがいいガーゼ生地があったのか!と感動して、すぐ平田さんの工場へお邪魔して、生地が作られている工場を見せて頂きました。
AIGOTO末續さんに出会ったのはその1年後くらいだったと思います。
その頃は平田さんのガーゼ生地で藍染めをするなんて考えてもいませんでした。

そして、さらに1年が経った頃(今から1年前くらい)、末續さんと藍染めの体験ワークショップを企画する話になり
ちくちっくとして企画に関わらせて頂く上で何かできるだろうか?」
そう考えた時に、平田織布さんのガーゼ生地(ストール)を使えないかというアイデアが生まれました。

AIGOTO GAUZE

試しに染めてもらったら、末續さんもその生地に惚れ込んでくれ、ワークショップに使うだけでなく、この生地を使ってオリジナル商品を作れないだろうかという話になりました。
bibliotoc! をオープンして、2階スペースでの展示のアイデアもどんどん沸いてきました。

商品企画をして行く上で、平田織布さんの国産ガーゼを使い、
その生地のすばらしさと、AIGOTOさんの本藍染めから生まれるデザインテイストをうまく融合させることを考えて商品構成を考えてきました。
【AIGOTO GAUZE】と名前を付けたのにも、
生地にもこだわった本藍染めを皆様にお届けしたいという思いからです。

商品をお披露目する日がやって来て、
お客様の反応がどうだろうかと、末續さんも私もドキドキでスタートしました。
しかし、予想以上にたくさんのお客さまに土橋市場にお越しいただき、藍染めの独特の色合い、平田さんのガーゼの極上の肌触りを共感していただけたことが嬉しすぎて、気づけば、あっという間に3週間の期間が終わりを迎えました。

AIGOTO ビブリオチック

急遽、AIGOTOの末續さんに、会期途中で藍染めをしていただきストールやスカーフを追加するほどの反響。
忙しい合間をぬって、最終日はお昼すぎから終わりまでお店に立ってくださいました。

AIGOTO ビブリオチック
最後のお客さままで、末續さんと一緒にお見送りさせていただきました。

店頭、通販サイトでご注文をいただいております商品に関しましては、出来上がり次第随時お届けいたします。
一度に沢山染めれない本藍染めなので、多少お待たせしてしまいますが、その分他にはない素敵な色合いと肌触りをお届けしたいと思います!

AIGOTO GAUZE

ビブリオチック2階での展示やご試着などは、終了いたしますが、ストールやスカートの受注販売は引き続き、通販サイト・店頭でもお受けいたします。

そして AIGOTO GAUZE の新しいラインナップと共に、また皆さんにお披露目できるように末續さんと少しずつ企画を進めていきたいと思います。
楽しみに待ってて下さいね(^^)

店主 ウサガワ


【関連記事】
本藍染めと国産ガーゼ展
本藍染めと国産ガーゼ 展示風景
AIGOTO GAUZE が通販サイトに登場


bibliotic!_bnr

福岡県八女市本町1-17(MAPあり) /TEL 0943-24-8423
OPEN 11:00〜17:00 (木・金・土・日曜)

ちくちっくインスタ_link

About the author

bibliotic!

福岡県八女市の土橋市場にある本・雑貨&ギャラリーそして、ちくちっくの商品が買える小さなお店です。

本やモノを通じて。
生産者さんたちから直接学べるワークショップを通じて。
その他、いろんな企画を通じて。
皆さん1人1人の新しい物語がはじまる場所でありたいと思ってます。

お店のこと、商品のこと、ワークショップや企画のことなど
土橋市場を中心に、店主ウサガワが紹介させていただきます。

所在地:福岡県八女市本町1-17 土橋市場(MAPあり)
TEL:0943-24-8423
OPEN 11:00〜18:00 火・水曜 定休(祝日の場合はOPEN)

全国配送の通販サイトはこちらです↓↓↓
http://store.cictic.jp