bibliotic! journal

kotokoto kitchen 出張販売 レポート

気持ち良いお天気の中、みんなでワイワイ生姜の美味しさを堪能しました。

イベントで賑わう八女市街地の端っこ。
土橋市場はいつものユル〜いお昼前。
きっと、テラコヤノミノイチやシラカベレッドカーペットに朝一皆さん行かれるだろうから…
と、出張販売はお昼すぎからのスタートにしました。
kotokoto kitchen 米澤さんもワタシもテラコヤノミノイチ行きたいですし 笑)


優しく沁みわたる米澤さん特製「生姜と肉団子スープ」
スープストック、肉団子にも生姜を使ってました。


イベントを歩き回ってきた人、イベントでがんばってた人の疲れを癒すような優しいスープは、食べた瞬間
「おーいしー!」ではなく「‥‥おいし………」と、しみじみ感想を言ってしまうほど(笑)


囲い生姜と並んで大人気だった「生姜チップスの詰め放題」


性格がモロにでますね(笑)
きちんと考えて詰める人、大きいチップを欲張って入れていき袋に無駄な空間が出来まくる人(ワタシ)
生姜チップはカーッと喉にくる辛さですが、お茶やサイダー飲みながらだと止らない美味しさなんです。

そして、オリビエレインさんに頼んで作ってもらった生姜ジャムパン。
その場で食べる人、持って帰って感想を言ってくれた人、みんな「美味しかった!」と話してくれました。
こちらも全て完売。


リュスティック生地に生姜ジャムを練り込んで焼いたパン。
クルミの香ばしさとホロ苦さが生姜ジャムと良い感じに。


生姜ジャムをブリオッシュで包んだジャムパン。
美味しかったので、3種類とも作ってもらいました!

kotokoto kitchenさんの生姜ジャムは誰でも安心して食べれるように原料はとってもシンプル。
そのぶん、ソースのようなジャムなので、パンに包むのは大変だったと思います。
焼いた後も時間がたつとパン生地がジャムを吸ってしまったそうです。

米澤さん:「(生姜ジャムは)トーストにつけてもスーっとしみこむもんねぇ。」

何回も作って完成させた1日限定のパンは、米澤さんも「美味しい!」という出来でした。
(また、たまに焼いてくれないかな…?)

米澤さんのご友人や、イベント終わりの同業者の皆さんも来てくださり、閉店じかんまで賑やかな楽しい出張販売となりました。
お越し下さった皆さまありがとうございました。
ご都合が合わなかった方々、またいつか出張してもらえるようがんばります!


 

bibliotic!_bnr

福岡県八女市本町1-17(MAPあり) /TEL 0943-24-8423
OPEN 11:00〜17:00 (火・水曜 定休)

instagram_bib

お店「ビブリオチック」のスタッフが写真でお届けする土橋市場のあれこれ。

About the author

bibliotic!

福岡県八女市の土橋市場にある本・雑貨&ギャラリーそして、ちくちっくの商品が買える小さなお店です。

本やモノを通じて。
生産者さんたちから直接学べるワークショップを通じて。
その他、いろんな企画を通じて。
皆さん1人1人の新しい物語がはじまる場所でありたいと思ってます。

お店のこと、商品のこと、ワークショップや企画のことなど
土橋市場を中心に、店主ウサガワが紹介させていただきます。

所在地:福岡県八女市本町1-17 土橋市場(MAPあり)
TEL:0943-24-8423
OPEN 11:00〜18:00 火・水曜 定休(祝日の場合はOPEN)

全国配送の通販サイトはこちらです↓↓↓
http://store.cictic.jp