さんぽ日記

筑後産石臼挽き小麦粉のドーナツが食べれるカフェ

西鉄久留米駅の近くにあるカフェ「madi」さんでは
梅野製粉さんの小麦粉を使ったドーナツが焼かれてます。

西鉄久留米駅の近く、昭和通り沿いのビル2階にあるカフェ「madi」さんでは、梅野製粉さんの「筑後平野産・石臼挽き小麦粉」を使ったドーナツを食べることが出来ます。

久留米 カフェ madi

2013年11月にオープンした「madi」さん。
筑後産石臼挽き小麦粉に惚れ込んでいただき、使ってくださっています。

「もう全然違う!色も精製してない色味でね。
 惚れ込みました。
 この小麦粉で作ったドーナツが、うちのコーヒーに合うなぁって思って。」

コーヒーは久留米市北野町の豆屋さんが madiさんをイメージしてブレンドしたオリジナル。
沢山の数は作れないそうですが、コーヒーと味わってほしいと2種類のドーナツを用意されています。

blog20140121_2

オープンしたばかりですが、常連さんたちの隠れ家的カフェと愛されている madi さん。
筑後平野産・石臼挽き小麦粉を使ったドーナツは数量限定ですが、お持ち帰りも出来ますよ。

久留米 madi
不定期であるランチも旬の味が楽しめる絶品です。
これは、「長崎県産 天然鯛のフリッター」
小鉢の「にんじん明太」は人参とは思えない甘さと食感。
※毎月のランチ営業日はHPでご確認ください。

blog20140121_3


Lunch,Coffee&Sweets madi
久留米市通町105-5 鷲崎ビル2F(MAPあり)
TEL 080-8567-7962
OPEN 12:00~17:00頃

※毎月のランチ営業日はHPでご確認ください。 madi ホームページ


梅野製粉の石臼挽き小麦粉 cm

About the author

チクチック

地域・地方の魅力は、そこで暮らし営む「ひと」の魅力だと思います。
その魅力は日本中、世界中にありますが、まずは自分たちが暮らす福岡県ちくご地方に目を向けました。
そして、市町村単位ではなく、自分たちが日常的に気軽に行動できる、例えば車で1~2時間で移動出来るような、もっと感覚的に大きなエリア。
「自分の地元」と言えるようなエリアを自らの足を使って取材する形で発信しています。

地域の読みものとしてのWEBマガジン「チクチック」を担当している
オガワが取材に行ったり、イベントで見たり、お店で聞いたことを記事として書き留めてます。

コメントする

CAPTCHA