さんぽ日記

福岡市中央区さんぽ

ちくご地方から車で(高速のれば)車で1時間ちょっと。
ゆかりのあるお店にお邪魔してきました。

福岡県箱崎の大人気パン屋さん「パンストック」で働いていたパン職人さんが独立したお店「マツパン」さん。
ここでも、梅野製粉さんの小麦粉を使ったパンもあると梅野さんから聞いて行ってみました。

マツパン
中央区六本松の住宅地にあるお店は、朝から近所の人で賑わい夕方には売切れてしまうそうです。

梅野哲平さん:
「こんな言い方すると、なんか偉そうですけど…
自分たちが美味しいと思うパン屋さんに使ってほしいっすね〜。」

こだわって作った小麦粉は、やっぱり美味しいパンになって欲しいですもんね。

「自分らは粉を作ってるだけなんで。美味しいパンにするのは職人さんたちの凄い技術なんで。」
「でも、美味しい小麦粉があるから焼けるってのもあるんじゃないですか?」
「それで言うと、小麦を作ってる農家さん様様です(笑)」

マツパン

マツパン
途切れることなくお客さんが出入りし、お店の外まで美味しい香りが漂います。

TABLIER

そして、同じ中央区の大楠にある植物のお店「TABLIER(タブリエ)」さん。
店主の相川さんは、久留米市荒木町…つまり ちくちっく事務所のお隣の花農家さんで働いていました。
その経験を生かし、自分の好きなモノを集め、ビブリオチックと同じ2015年7月にお店をオープンしたのです。

TABLIER

TABLIER
TABLIER(タブリエ)」はフランス語で「エプロン」という意味。
2階は美容師の奥さまのサロンなっていて、2人ともエプロンが欠かせないところからきたそうな。

TABLIER
生産者に直接会いに行って仕入れる植物たち。
珍しいヤドリギもありました。(黄色い実をつけてる奥の木)
ヤドリギっていろんな木に寄生するんですって。

TABLIER
お花屋さんとはまた少し違うボタニカルショップ。
でも、来るたびに季節の植物に変わるので、四季を感じる楽しみを教えてくれます。

TABLIER
インテリアとしての植物の楽しみ方のほか、花器類やハサミ、じょうろなど関連商品も相川さんらしいセレクト。

真面目で自分とサッカーに厳しい(笑)相川さんと奥さまが作り上げたステキなお店です。


【マツパン】

福岡市中央区六本松4-5-23
TEL 092-406-8800
OPEN:8:00〜18:00 月曜定休
公式サイト http://matsu-pan.com
Facebookページ

【TABLIER】

福岡市南区大楠2-6-26
TEL 092-523-7510
OPEN:
1F (火〜土)09:00~18:00 (日、祝)09:00~15:00
2F (火〜土)10:00~17:00 (日、祝)09:00~12:00
月曜、第三火曜定休

公式サイト http://tablier-3.com
インスタグラム


梅野製粉の石臼挽き小麦粉 cm

About the author

チクチック

地域・地方の魅力は、そこで暮らし営む「ひと」の魅力だと思います。
その魅力は日本中、世界中にありますが、まずは自分たちが暮らす福岡県ちくご地方に目を向けました。
そして、市町村単位ではなく、自分たちが日常的に気軽に行動できる、例えば車で1~2時間で移動出来るような、もっと感覚的に大きなエリア。
「自分の地元」と言えるようなエリアを自らの足を使って取材する形で発信しています。

地域の読みものとしてのWEBマガジン「チクチック」を担当している
オガワが取材に行ったり、イベントで見たり、お店で聞いたことを記事として書き留めてます。