イベントレポート

【大木町】ニコパン夏祭り2014

2014年7月6日 日曜日。
3周年を迎えた大木町のニコパンさんのイベント「ニコパン夏祭り」が開催されました。

普段は、あちこちのイベントで大人気のニコパンさん。
この日は、ホームで沢山のニコパンファンの皆さん楽しませる為に美香さんは沢山の出店者に声をかけ、勇さんはパンを大量に準備し、駐車場やランチスペースなど配慮し、
「毎年すごい人」と噂が広まるほど、沢山のお客さまを迎える準備をされてました。

ニコパン夏祭り

前日朝まではギリギリ降らないかも…と思っていた天気が急変。
それでも、雨がザーザー降りの中を沢山の人がオープン前から集まって来ました。

ニコパン夏祭り
どんなに沢山(勇さんが徹夜で)作っていっても、どのイベントでもすぐ売切れちゃうニコパンのパン。
それを皆さん知ってるから、まずパンを確保しに長蛇の列が何重にもなって店内を埋め尽くし‥‥

ニコパン夏祭り
11時のオープン前で既にこの長蛇の列は外にまでのびておりました。

パンを買えたお客さまたちが、ゆっくり食事したり、いろんな商品を眺めたり、出店者の人々と話したり…
思い思いの時間を楽しんでました。

ニコパン夏祭り
しょうがあめのkotokotokitchenさん。

ちくご地方はもちろん、福岡県、熊本県、鹿児島県からも出店者が集まり、イベントを盛上げます。

ニコパン夏祭り

ニコパン夏祭り

ニコパン夏祭り
ネーネさんのベトナム料理を堪能する宇っちゃん(笑)

ニコパン夏祭り
ニコパングッズや子供服も沢山登場し、パンが売切れても賑わう店内。

ニコパン夏祭り
ちくちっくで限定販売したアリアケスイサンさん特製「紫彩を使った海苔クッキー」も大好評。

ニコパン夏祭り
ご家族だけじゃなく、出店者も楽しんでた万華鏡ワークショップ。

ニコパン夏祭り

雨の中、最後まで賑わって終了。そしてそのまま…
「なかなか集まらない豪華メンバー!ならばせっかくだし出店者以外も募って盛り上がっちゃお♩」
というニコパン美香さんの計らいにより、場所を「野歩ほん」さんに移しての心もお腹も満たされる大宴会。

野歩ほん
雨も上がって(夜になってまた雷でしたが)素晴らしいロケーションに

野歩ほん
ニコパン夜祭りスペシャルディナー。

お客さんも出店する人も来る人みんなが楽しめるような場所。
それを常に心掛けるニコパンさんのイベント。
来年はどうバージョンアップするのか楽しみです。

とりあえず、晴れますように!!(笑)

野歩ほん
高速すぎて誰もついていけなかった(笑)勇さんの乾杯の音頭。


【ニコパン夏祭り2014】
日程:2014年7月6日(日)11:00~16:00(雨天決行)
場所:福岡県三潴郡大木町横溝82-1 ニコパン(MAPあり)

【ワークショップ】
ちどり子の万華鏡ワークショップ ¥1500(材料費込み)
所用時間:30~60分 材料がある限り、随時参加出来ます!

【出店】
・磯家食品(菓子)
・宇っちゃん農園(無農薬野菜)
・飾り巻き寿司くるるまきこ(遂にニコちゃん巻き寿司登場!)
・かねいち物産(八女茶と乾燥椎茸)
・きりん商店(霧島のお茶とよかもんとオカペーパー)
・Kei’s-factory(かわいい焼き菓子)
・古今+(木の器、アクセサリー、小物etc)
・kotokoto kitchen(生姜の佃煮おむすび、新登場!生姜ジェラート、生姜のサングリア)
・徳永農園(無農薬野菜)
・和み菓子屋一抹(卵、乳不使用の焼き菓子)
猫の手舎(フローズンかき氷)
・野歩ほん(限定弁当)
ノムケン(古道具)
・hutte(ピザ)
・ベトナムごはんNe’-ne(ベトナム冷やし麺)
・ママタルト(お菓子)
・ゴマカフェ マルニ(揚げたて手羽先の唐揚げ&コロッケ、生ビール、ノンアルビール)
・むかご(身体にやさしいお菓子、あんみつ)
ムトー商店×椛島氷菓(ドリンク、アイスキャンディー)
・RIN WORK(ハンドメイドアクセサリー、紙もの雑貨)
・Lus cafe(チキントマトカレー夏野菜&俵おにぎり添え)
(五十音順)
・ちくちっく

About the author

チクチック

地域・地方の魅力は、そこで暮らし営む「ひと」の魅力だと思います。
その魅力は日本中、世界中にありますが、まずは自分たちが暮らす福岡県ちくご地方に目を向けました。
そして、市町村単位ではなく、自分たちが日常的に気軽に行動できる、例えば車で1~2時間で移動出来るような、もっと感覚的に大きなエリア。
「自分の地元」と言えるようなエリアを自らの足を使って取材する形で発信しています。

地域の読みものとしてのWEBマガジン「チクチック」を担当している
オガワが取材に行ったり、イベントで見たり、お店で聞いたことを記事として書き留めてます。

コメントする

CAPTCHA