イベントレポート

【うきは・柳川】ハロウィン・ナイト

福岡県ちくご地方、うきは市と柳川市のハロウィンイベントに行ってきました。

今回遊びに行った2つのイベントは、その町でお店を営んでる人たちが集まって、町の人たちを楽しませよう!という感じでした。
色んな所から人が集まる大きなイベントも町を賑わせますが、地元の人たちが喜んでいる顔や地元の人たちに親しまれているお店を見ることが出来ました。
「もっと楽しめる町」それは外から人を呼ぶにはまだまだ小さいけれど、地元の人たちが楽しんで続けていけたら、きっと町の外からも人が集まってくるようになる、そんな最初の誕生の瞬間を見せていただけた気分です。

ハロウィンナイト2014

うきは市では、2015年2月(ひな祭りの頃)筑後吉井に新しくオープン予定の「土蔵」という建物を会場に、「キチココ」さん「ぱんのもっか」さん「レン」さん「アオ」さん「立丁尾花」さんが主催で開催。

ハロウィンナイト2014

ハロウィンナイト2014
常に動いて常に笑顔のキチココ中村夫妻。
(カメラが完全に動きをおさえられておりません。)

ハロウィンナイト2014

「楽しむ時も本気です!」と言ってたテカラの川口夫妻
アリエッティや千尋までいて、かなりバラエティ豊かな仮装が多いうきはのハロウィン。
子供たちもみんな、楽しそうにガイコツを追いかけ回してました。

ハロウィンナイト2014



続いて、柳川市のお店「IMUSTAN」さん「toridori」さん「ムトー商店」さん「焼き菓子店ひつじ」さん「8mom」さんと、「スギミドリ」さん「まくす苺」さんが集まって開催された「ナイトマーケット」
こちらは、ヘアメイクをその場で出来るブースがあったためか、魔女やゾンビが多めでした。

ハロウィンナイト2014

ハロウィンナイト2014
子供たちの楽しそうな声が響くほど、子供多め(笑)

ハロウィンナイト2014
植物やペーパークラフトのワークショップもあり、親子が楽しめるイベントに。

ハロウィンナイト2014
ムトーさんもしっかりゾンビ(笑)
というより、他の出店者も基本ゾンビでした(笑)

ハロウィンナイト2014
 


インスタグラムではイベントのオフショットも載せてます!
instagram_cic

About the author

チクチック

地域・地方の魅力は、そこで暮らし営む「ひと」の魅力だと思います。
その魅力は日本中、世界中にありますが、まずは自分たちが暮らす福岡県ちくご地方に目を向けました。
そして、市町村単位ではなく、自分たちが日常的に気軽に行動できる、例えば車で1~2時間で移動出来るような、もっと感覚的に大きなエリア。
「自分の地元」と言えるようなエリアを自らの足を使って取材する形で発信しています。

地域の読みものとしてのWEBマガジン「チクチック」を担当している
オガワが取材に行ったり、イベントで見たり、お店で聞いたことを記事として書き留めてます。