event info - イベント情報

【大分市】版フェス

日程:2015年8月1日(土)13:00〜18:00

印刷を愛するすべての人に。
印刷を知る、楽しむフェスティバル「版フェス」

会場:大分県大分市中央町1丁目5-25
   新大分ビル1F FLAT
料金:入場無料(各体験コーナーは有料 ¥300〜)

主催:パラボラ舎 ウェブと紙媒体研究製作所UNIDRUSU. 
参加(順不同):株式会社高山活版社 有限会社文化プロセス ファブラボ大分 chami*(消しゴムハンコ作家) megane coffee Bravo Foods Factory Usuki Organic Laboratories

Facebookページ





身の回りにはできあいのものがあふれ、お金を出せば手を汚すこともなくすぐに手に入る世の中。
「これはどうやってできているのか」「どんな方法で」「だれが」これを考えなくなるこわさ。ものの向こうに命(ひと)とプロセスが見えなくなる。
目に映るものがすべて自然現象のようにあたりまえにありすぎて、まるで世の中が自動でできていっているように錯覚してしまう。
そして、思いやれなくなる。

「そこに体温を感じているか。」

印刷にかかわる職業の俺っちたちは、印刷って超楽しいんだぜとか、こんなこともできるんだぜっていう印刷超自慢大会もしたいのですけども、
もひとつ、自分でつくることの楽しさ、こころのふくらみ、完成の瞬間の支配。

プロセスを知ることの奥深さ、「ひとの手が作っている」ことを知ること。
これからものを手にする時、選ぶ時。すこしでも思い出してもらえたら。
なにか、きっと、ちがってくる。

というわけで、ハンフェスはなんとなく腑に落ちない世の中への
反骨精神(ハン)が原動力となった、あらゆる印刷(版)のイベントであります。

やってこい!人民よ!大いに版で、楽しもうぞ!

大分 版フェス

【作ろう!】
・活版印刷の栞(しおり)で読書感想文の友をつくろう!
・「まるで転載芸術家!」マーブリングできみの心模様を写そう。
・手書きでガリ版印刷!灼熱の残暑見舞いを印刷しよう!
・A3ノビプリンタでしゃれとるNo.1の永3カマス封筒に印刷しよう。
・消しゴムハンKジョでかわいいオリジナルレターセットをつくってみよう!
and more!!

About the author

チクチック

地域・地方の魅力は、そこで暮らし営む「ひと」の魅力だと思います。
その魅力は日本中、世界中にありますが、まずは自分たちが暮らす福岡県ちくご地方に目を向けました。
そして、市町村単位ではなく、自分たちが日常的に気軽に行動できる、例えば車で1~2時間で移動出来るような、もっと感覚的に大きなエリア。
「自分の地元」と言えるようなエリアを自らの足を使って取材する形で発信しています。

地域の読みものとしてのWEBマガジン「チクチック」を担当している
オガワが取材に行ったり、イベントで見たり、お店で聞いたことを記事として書き留めてます。