イベントレポート

【久留米市】12月のツカルフレポート

2015年12月16日(水)に開催されたツカルフ
またはノムロファミリー祭りの模様です。

毎月1回開催される野村建設(ノムケン)さんの古道具市「ツカルフ」

2015年、毎月ゲストが変わる豪華版になり、7月のツカルフで、ノムケンさんが「施行した店舗が集まってやりたいな…」という夢のような企画が実現しました。
その時、ビブリオチックはギリギリオープンしてなかったのですが(笑)

そして「また12月に予定していますので宜しくお願いします!」というノムケンさんの言葉通り2回目が実現した12月の回。

ツカルフ

徳永農園さん、久留米のお花屋「GREEN×GREEN」さんのしめ縄ワークショップが加わった豪華版で開催しました。

ツカルフ
若手2店(ムトー商店、ちくちっく)が屋内を占拠してしまうあたりもノムケン流。

実は一番古株の大先輩ムトー商店さん
ゆったりくつろげる喫茶室で、ほっとくつろげる飲み物を提供。
途中、ノムケンさんのオススメコレクション「キングダム」1巻を読み初めてましたが、なんだかんだで注文が入るからきっと1巻も読み切れてないはず(笑)

ツカルフ
予告の焼きカレーと揚げ春巻き以外にも、フレンチトーストやぜんざいという絶品フードを提供してたルスカフェさんとネコノテシャさん
「中華料理が得意なんよー」と以前話してくれたネコさんの皮からお手製の春巻き。
2本目をおかわりしようとしてたところをニコパンさんに見つかり、
「食べ過ぎやろー!」
とツッコまれましたが、その後ニコパンさんもルスさんも「何本でも食べれる」と言ってたほどの逸品です(笑)
いつかカフェメニューで登場してほしいと願っています。

で、食べるのに夢中で写真を誰も撮ってないっていう………
(本当に申し訳ございません)

ツカルフ
仕込み途中から良い香りをツカルフ中に漂わせたルスカフェさんの焼カレーの写真は撮りました。
ちなみにアチコチで「美味い!美味い!」と声があがっていたネコノテ善哉は、残念ながら売り切れておりました…
(ムトーさんの傍らにあった完食後の器を悲しく眺めただけです)

ツカルフ
行くたびに、いろんな部屋が増え、物が増え、半日かけてゆっくり宝探しをしたくなる古道具市。
平日開催でなかなか来れない方も多いかもしれませんが、ぜひ一度訪れてほしいと思います。

ツカルフ
他のイベントとなんだか違う感じで出店者もゆる〜〜く楽しんでます(笑)

ムトーさんとニコパンさんが5周年を迎える来年も、後輩として諸先輩方の背中を追いかけて付いていきたいと思います(笑)
そして、来年のツカルフも毎月どんなことになるのか今から楽しみです!
ちなみに、次回は2月だそうですよ。

ツカルフ
参加賞もらっちゃいました。お店のどこに飾ろうか思案中(笑)


もっとツカルフの様子を知りたかった方へ
ムトー商店さんの公式ブログ
ノムケンさんのツイッター
Lupikaさんのツイッター

インスタグラムではイベントのオフショットも載せてます!

instagram_cic

About the author

チクチック

地域・地方の魅力は、そこで暮らし営む「ひと」の魅力だと思います。
その魅力は日本中、世界中にありますが、まずは自分たちが暮らす福岡県ちくご地方に目を向けました。
そして、市町村単位ではなく、自分たちが日常的に気軽に行動できる、例えば車で1~2時間で移動出来るような、もっと感覚的に大きなエリア。
「自分の地元」と言えるようなエリアを自らの足を使って取材する形で発信しています。

地域の読みものとしてのWEBマガジン「チクチック」を担当している
オガワが取材に行ったり、イベントで見たり、お店で聞いたことを記事として書き留めてます。