bib workshop

【筑後市】第4回 藍染め体験レポート

4回目となった「久留米絣の藍瓶で藍染め体験」。
熊本や福岡市、唐津など遠方からのお客さまも増えてきました。
そして「また来たい!」と前回話してくださってたリピーターの方、「藍染め体験」で検索で探してくださった初めましての方、ようやく日程があって念願の方、などなど
皆さまの高まる期待にお応えできるよう、今回もAIGOTO の末續さんと緊張しながらお迎えいたしました(笑)
藍染め体験 福岡
まずは、どの模様がどのように出来ているか、1つずつ実際に括りながらの説明を聞きます。
藍染め体験 福岡
それぞれガーゼの生地に、お好きな模様の配置を下書きしていきます。
ここで「あれもしたいし、これもしたい」と迷われる方多数(笑)
事前にアレコレ考えてきても、ここで作戦変更される方もおられます。
ちなみに、ワークショップでは時間の都合上出来ない模様もございますので。
藍染め体験 福岡
白色を残す所、淡い藍色にする所、深い藍色に染める所と大きく3つの色を組み合せることが出来ます。
模様が多かったり、複雑だと括っていくところも多くなり根気のいる作業です。
藍染め体験 福岡
ビニールテープをしっかり縛らないと、藍液が入ってしまい染まってしまいます。
はっきりとした柄を作るのには(特に白色を残すには)、割と力がいるということを身を持って体験出来ます(笑)
藍染め体験 福岡
今回、初めての方々は、藍色が徐々に深まっていく様子にやっぱり感動を。
そういえば、男性の参加者も増えてきましたね。
藍染め体験 福岡
ギュッと固く縛ったヒモはほどくのも一苦労。
でも、どんな柄になってるのか楽しみすぎなので、がんばってほどきます。

体験の様子です。
藍染め体験 福岡
藍染め体験 福岡
藍染め体験 福岡
藍染め体験 福岡
藍染め体験 福岡
藍染め体験 福岡
ご予約時、残り1枠に2名様でお申し込みになられた場合のみ、参加者5名とさせていただいております。
(藍瓶、作業時間の都合上、基本は1回4名様までとさせていただいております)
今までより遥かに多くなったお問合せと予約お申し込みの数に喜ぶ反面、ご予約のスムーズさや体験日程など
より多くの「藍染め体験をしたい!」という方に体験していただけるよう務めていきたいと思います。
次回は5月末頃の予定です。
ご予約受付日、開催日時などは当ホームページ、またはbibliotic!のFacebookページで発表いたします。
お楽しみに。


・体験レポート「久留米絣の工房で藍染めをする。」
・イベントレポート「久留米絣の藍瓶で藍染め体験」
第1回 藍染め体験のレポート
第2回 藍染め体験のレポート
第3回 藍染め体験レポート


aigoto link
藍染めストール cm

Related Posts