bibliotic! journal, イベントレポート

土橋市場からの感謝の日。

小雨降る日曜日。
お昼からやむ予報とはいえ、急に肌寒くなった土橋市場に、いつもの雨の日とは比べものにならないほどの人で賑わいました。
お昼前からチラホラと善哉の噂を聞きつけて土橋市場に賑わいが。

FLATオーナー林さん(田主丸の波平食堂オーナーでもあります)の波平畑謹製 無農薬の野菜と小豆で作った豚汁と善哉が寸胴鍋いっぱいに田主丸からやってきました。
一番最初に味見した+10さんが「うまーっ」と叫んだ善哉。


このお鍋いっぱいの豚汁が2時間ほどでカラッポに。


これまた林さん特製お餅は、チーム+10が用意した炭火で香ばしく焼くことに。
お漬物も大好評。
さらに、kotokoto kitchenさんに教えてもらった「善哉+生姜ジャム」を「ゆずと生姜ジャム」で試せました。
生姜のアクセントにさらに柚子の爽やかな酸味と苦味が合わさって、すごく美味しかったです。
(甘さ控えめの上品な善哉だったので余計に合いました!)
で、その肝心の善哉と豚汁の様子を全然写真に収めてないという…
それほど、たくさんの方々にお越しいただき、お話しながら、食べながら、そしてお店も覗いていただけた、ということかな‥‥と‥‥‥。
初めて土橋市場を訪れたという方々に「いつもこんな感じなんですか?」と言われました(笑)
そんなにしょっちゅうは出来ませんが、2ヶ月…1シーズンに1回くらいは、こうやってお客さまも店の人もみんなで楽しめることをしたいね。
と、店主たちが話しておりますので、次回はちゃんと撮影しようと思います。m(_ _)m


 

bibliotic!_bnr

福岡県八女市本町1-17(MAPあり) /TEL 0943-24-8423
OPEN 11:00〜17:00 (火・水曜 定休)

instagram_bib

お店「ビブリオチック」のスタッフが写真でお届けする土橋市場のあれこれ。

Related Posts